社員インタビュー

入社のきっかけ

もともと異業種で働いており、長時間勤務で家に帰れない日も少なくありませんでした。ワークライフバランスの見直す為に、手に職をつけたいと考えるようになりました。そこで車の運転が好きだという事で”大型自動車免許”、”危険物取扱者”、”牽引免許”を取得しました。その後、縁があり大運で働くようになりました。
今ではしっかり家に帰れるようになりましたね。

仕事内容について

最初の1か月は先輩と一緒に車に同乗して、運転方法、積み込み手順、降ろしの手順を覚えました。バックの運転操作はとても苦労しました。

独り立ちするには”見極め”という制度があり、有識者にお墨付きをもらってから運転します。人によって成長スピードは違うので自分のペースで実力をつけていく事ができます。

土地柄どうしても配送が遅れてしまう事も少なくありませんが、しっかりと遅延連絡をいれれば、ペナルティなどはありません。安全第一で配送を心がけています。

この仕事の魅力について

運転中は自分のペースで仕事ができる事です。もちろん安全管理や時間を意識する必要がありますが、運転中は眠気を感じたら歌を歌ったり、無理せず休憩したりしています。

さらに地域貢献も魅力です。タンクローリーで走っていると多くの車が道を譲ってくれます。油が届かないとその地域の方が困ってしまいますから、地域の方々やお客様も協力して頂けます。

これから一緒に働く仲間へメッセージ

雰囲気良く、楽しく、ハイレベルな仕事が出来たらそんなに楽しい事はないと思います。私自身も未経験で何もしらない状態で入社したので、苦労する気持ちは分かります。

一人ひとり成長するスピードは違うので、その人にあったスピードで成長していけるようにサポートしていきます。一緒にがんばりましょう!!